★★大阪府箕面市の実店舗です★★

会員登録/修正

●お煎餅の説明

●黒焼きの作り方

●会員特典のご案内


2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 食品 > 飲み物 > 健康飲料 > 古代食くろご 800g

古代食くろご 800g 古代食くろご 800g 古代食くろご 800g
古代食くろご 800g 古代食くろご 800g 古代食くろご 800g
拡大画像

古代食くろご 800g

「古代食くろご」は野生種の黒い穀物、黒い果実を皮ごと種ごと、作物の命を活かしきり、種に秘められた生命情報を頂くために開発されました。
野生種・黒胡麻、野生・黒松の実、野生種・黒米粳、野生種・黒カシス、野生種・黒大豆で作られています。


●お召し上がり方

 ・約25g【大さじ(15cc)で擦切り5杯】をカップ1杯の白湯か水で好みの濃さに溶かしてお召し上がりください。

 ・はじめ少量の水で練るように溶き、その後熱湯を加えると溶けやすくなります。

 ・攪拌棒か茶筅で拡販してくださると、よりクリーミーな味わいになります。

 ・熱いお湯で飲まれますと野生種の生体機能調整物質類が吸収されやすくなり体が内部から温まります。

 ・夏場は冷水でも構いません。

 ・手作りパンなどにも応用してください。

 ・少量の白湯で練りますと上質の飴のようなペーストにもなります。

●原材料

 ・黒五《黒米、黒大豆、黒胡麻、黒松の実、黒かりん=仏名カシス》

 ・フラクトオリゴ糖

 ・黒煎玄米

 ・野生植物抽出ミネラルマグマ


◆朝食を黒い古代食にしてみませんか
午前中は夜中に代謝された老廃物の排泄の時間帯です。朝食をしっかり食べると体の力は消化に向かい、老廃物の排泄に集中できません。夕食を頂いてから朝食までの約12時間は短い断食状態です。断食明けに普通食を摂ると体に負担がかかることは良く知られています。

断食明けの朝食には固形食よりも、消化に負担をかけず免疫の材料となる野生種の「おも湯」状の食べ物が適しています。

本品は原種の黒米と黒煎玄米を主原料とした黒色の野生種穀物及び野生果実の丸ごと全粒粉末です。古代の作物に多く含まれてたと言われる糖鎖形成・糖質栄養素をはじめポリフェノールや貴重、希少な栄養素を自然のままの形で含みます。お湯で溶かすだけで、朝食のまだ目覚め切れていない体に負担のかからない朝食になります。
◆古代食と野生植物ミネラルマグマ
「古代食」は品種改良されていない野生種の生命力を頂くものです。
本品は野生種の生命力を損なうことがないよう開発された、液状脂質粉末化製法により脂質の酸化を抑え、未知の成分をはじめ貴重な成分のロスを防いで製造されています。
また、人の60兆個ともいわれる細胞同士が、正しく連携協力し合うために必要な主要糖鎖形成栄養素も自然のままの形で四種類含まれています。
さらに古代のミネラルバランスに近づけるために階層と野草を溶岩状に焼いて得られる、野生植物ミネラルマグマを加えています。

製造元 : 千年前の食品舎
価格 : 8,000円+税
ポイント : 172
数量
 

5000円(税込)以上のお買い上げで送料が安くなり、
10000円(税込)以上のお買い上げで送料無料となります。

かごに入れるすぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ